おうちでお好きな形に「型抜きクッキー」

おうちでお好きな形に「型抜きクッキー」

サブレよりも粉が多めで、その粉の半量に強力粉を使った歯ごたえのあるクッキー。
アーモンドパウダーも使わず、粉のおいしさを楽しむ素朴な味わいです。
粉が多い分、生地が安定して表面も平らに焼き上がるため、型押しやアイシングなどのデコレーションにも向きます。
強力粉は固くなりやすいので、混ぜすぎないように注意してください。
最後は麺棒でのばしているうちに混ざるので、ボウルの中では少し混ぜ足りないかな? 程度で充分です。

出典:世界文化社刊行「ヨックモックが教えるクッキーレシピ」

撮影: 清永 洋

材料(40枚分)

バター
120g
粉糖
80g
卵黄
20g
A 薄力粉
100g
A 強力粉
100g
A ベーキングパウダー
1g
打ち粉(強力粉)
適量

準備

  • バターは常温にもどして柔らかくする。
  • 卵黄は常温にもどす。
  • 粉糖はふるう。
  • Aは合わせてふるう。
  • 天板にオーブンペーパーを敷く。
  • オーブンは140℃に予熱する。

特別に用意するもの

  • 生地の厚みを揃える5mmの添え棒。
  • 直径30mmの波形の抜き型。手持ちの抜き型でもよい。

生地を作る

1. ボウルにバターを入れ、泡立て器で軽く混ぜ、均一な柔らかさにする。

  • 行程1
アドバイス

全体に同じ柔らかさにしておくと、粉糖や粉類がムラなく混ざる。

2. 粉糖を一度に加え、ボウルを回しながら周りから中央に集めるようにすり混ぜる。

  • 行程2

3. 卵黄を一度に加え、写真右のように均一に混ぜる。

  • 行程3
  • 行程3
アドバイス

クリーム状でつやのある状態がベスト。

4. Aを一度に加え、ゴムべらで数か所切るようにして混ぜ、ボウルを回しながら、ゴムべらを底から大きく返して混ぜる。

  • 行程4

5. 切るように混ぜ、返しながら混ぜるを繰り返し、写真のように9割程度混ぜる。

  • 行程5
アドバイス

残りの1割は、麺棒でのばしているうちに混ざるので、ここではまとまらなくてもOK。

のばして休ませる

    6. ラップを広げて添え棒を左右に置き、5をのせて上にもラップをかけて生地を挟む。最初は麺棒を転がさずに、押し広げながら薄くのばす。

  • 行程6
  • アドバイス

    生地の中の空気を抜きながら、厚みを均一にする。

    7. ある程度広がったら、麺棒を中央から端に向かって転がして5㎜厚さに均一にのばす。

  • 行程7

    8. ラップに挟んだまま半分に切って重ね、あればアルミかステンレスのトレーにのせ、冷蔵庫で1時間休ませる。

  • 行程8
  • アドバイス

    そのまま冷蔵庫に入るなら、切らなくてもよい。

型で抜いて焼く

    9. 台に打ち粉をし、8のラップをはずして置き、型を当てて手のひらで押して抜く。型からそっと押し出してはずし、天板に間隔を空けて並べる。

  • 行程9
  • 行程9
  • アドバイス

    途中で生地が柔らかくなったら、冷蔵庫に入れて締める。

    10. オーブンに入れ、130℃にして約40分焼く。こんがり焼き色がついたら網にのせて冷ます。

  • 行程10
  • アドバイス

    粉が多めなので、低温でしっかり火を入れる。

関連レシピ