おいしいクッキー作りの基本(2/4)〜小麦粉編〜

おいしいクッキー作りの基本
(2/4)〜小麦粉編〜

粉は薄力粉、もしくは強力粉をふるって使います

通常、市販の小麦粉は、「薄力粉」「強力粉」「中力粉」の3種です。このうち本書では「薄力粉」と「強力粉」を使用し、材料にも区別して明記しています。薄力粉は粘りのもとであるグルテンが弱く、軽い食感に仕上がります。それに対して強力粉はグルテンが強く、固めの食感。パンの材料として知られていますが、クッキーの目指す食感によっては、強力粉を混ぜたり、強力粉のみを使用したりします。小麦粉は湿気でかたまりやすいため、必ずあらかじめふるっておきましょう。そのまま混ぜるとダマになり、焼き上がっても粉のかたまりが残ってしまいます。

ふるいでふるう

  • 行程1

料理に使うざるでは目が粗いため、「ふるい」を使います。
オーブンペーパーの上でふるうと粉が飛び散らず、扱いやすい。

オーブンペーパーは半分に折る

  • 行程2
  • 行程2

大きめに切ったオーブンペーパーは中央で折り目をつけておくと、スムーズに投入できます。

出典:世界文化社刊行「ヨックモックが教えるクッキーレシピ」

撮影: 清永 洋

関連レシピ